第5回 日本物怪観光の妖怪図鑑 終了

雨の中、ご来場頂きまして有り難うございました。
西荻窪はお祭りの日でして、物怪観光さんは
会場に神輿と共に登場しました。

JMT(Japan Mononoke Tourist )正式マークが暗闇に光ります。

JMT(Japan Mononoke Tourist )正式マークが暗闇に光ります。

白手袋のボタンに到るまでJMT仕様。コンダクター完全装備にて、故・二代目 道方令氏 作「山彦」について語ってらっしゃいます。(水木しげる氏の漫画で知られておりますが、こちらがオリジナルとの事。)

参考資料の数々

参考資料の数々

スライド(はらだし・びろーん)

スライド(はらだし・びろーん)

物怪観光グッズトランク

物怪観光グッズトランク


逢魔が時の交通事故発生率の話など間にはさみつつ、地域資料に到るまでの豊富な資料、会場にいらっしゃった方のみもらえる、スペシャル御土産セット(ちなみに幽霊札は水に入れると紙が溶けて絵柄のみ浮かびます。)にスタッフらもノックアウトでした。

スタッフ:tago


第4回西荻ブックマーク「嘘望絵本作り」無事終了

印刷と原画の違い、紙質・コートによる違い、割り付けされた初校等々、 各種参考資料をご覧になって頂きつつ.....

印刷と原画の違い、紙質・コートによる違い、割り付けされた初校等々、 各種参考資料をご覧になって頂きつつ.....

nbm04


年表作成によるひな形絵本作りでは、様々な楽しい絵本が生み出されました。世界一の関取や、パンの王様、豆腐人の話、節分の日のお話等々…。3時間という短い時間で20ページのひな形絵本を切って組み立てるまでができました。お越し頂いた方々、ほんとに有り難うございました! 隣町になりますが、9月いっぱい吉祥寺ブックスルーエにて「ばけばけ町でどろんちゅう展・たごもりのりこ」が開催されますので、お近くにいらっしゃった際は、西荻共々お寄り下さいまし。

スタッフ:tago


第3回西荻ブックマーク終了!

7月16日、第3回西荻ブックマークが開催されました。

今回は古本屋の先輩石神井書林の内堀さんでした。
めずらしく自分の店のことなど含め、この業界のことをちょっと真面目に考えたりして(でも打ち上げ終わったら忘れる)。
「衰弱するんじゃなくて小さく凝縮する」というのがいいな。

貴重な資料や初期の目録などもお持ちいただきました。

貴重な資料や初期の目録などもお持ちいただきました。

スタッフ:サイキ(ハートランド)


第2回西荻ブックマーク

沼辺信一さん「誰も知らなかったロシア絵本」、大興奮の中、無事終了致しました。お越しいただいた方々、有り難うございます。3部構成の本編のみならず、5分休憩中も熱気あふれるトークを繰り広げる沼辺さん。終了後の打ち上げ会場では第4部もあり、恐らく1番エネルギー量を消費しているであろうはずなのに、「食べてるヒマなぞない!」とばかりに、マレーヴィッチについて熱く語るお姿、一同感激致しました。(尊敬すべき怪人です。)

第2回nbm

働くスタッフ(手前は沼辺さん監修の芸術新潮)

第2回nbm

デモ上映中の沼辺さん(既にトーク温度急上昇中)

怒濤の第4部(打ち上げ会場にて)

怒濤の第4部(打ち上げ会場にて)



スタッフ:tago



第1回終了!

昨夜、第1回の西荻ブックマークが開催されました。

あいにくの雨で肌寒い一日となりましたが、第一部、第二部ともに満員のお客様にご来場いただきまして楽しい一日になりました。
お運びいただいた皆様、出演者の方々ありがとうございました。

これからもこの調子で、ゆったりと息の長い催しにしていきたいと思っております。よろしくお願いします。
スタッフもまだまだ募集中。ご連絡お待ちしています。

第1回第1部

第1回第2部

第1回第2部