【西荻図書館】「荒正人展」

荒正人_チラシ

わが街を知る 西荻に住んだ文芸評論家
荒 正人 展
12月4日(木)まで

開館時間:午前9時~午後8時(日祝は午後5時まで)
場所:西荻図書館 入口ショーウインドウ
入場無料

※おしらせ※
西荻ブックマークも企画協力をしました、西荻図書館「荒正人展」。会場配布の記念カタログ(20ページ)を、西荻図書館のご厚意により、16ページに再編集して公開します!
» ダウンロードはこちら (PDFファイル/16ページ/5.22 MB/ダウンロード後、パソコンに保存してから、PDFファイルを開いてご覧ください。)

荒正人_チラシ

―戦後論壇の第一走者・荒正人は、西荻でスタートをきった。―

2013年は文芸評論家・荒 正人(あら まさひと)の生誕百年にあたります。

1946(昭和21)年、荒正人は同人たちと文芸雑誌「近代文学」を創刊、論壇に登場し
ました。敗戦直後の混乱期に日本人が直面した、文学・芸術・科学などのさまざまな課
題に対し、積極的に問題提起して注目をあびます。
その後は、文芸評論家、英文学者として精力的に活動しますが、彼の視線はつねに志
を同じくする同世代や後続の文学者、研究者たちに向けられていました。その活動はお
もに、ここ西荻を拠点として行われたのです。

当展示では前期・後期の2回に分け、荒正人が戦後文学に果たした役割や、当地にお
ける活動をさぐります。戦後の物資や情報のとぼしいなか、荒たちがどのように自分た
ちの志を実現し、後続の世代を育ててきたのか。それを知ることが、私たちにも大きな
示唆を与えるのではないかと考えます。

チラシデザイン:ねもとなおこ


西荻学習会×西荻ブックマーク「講義と実習 西荻文学散歩」

※「講義」「実習」ともに定員に達しましたので募集を締め切りました。

西荻文学散歩

西荻に住んだ作家・文化人。西荻を舞台に書かれた文学作品。
地元の文学通がご案内し、人気連載の執筆者が解説します。

2013年11月9日(土)

■西荻文学講義 15:00 (開場14:30)
場所:杉並区立西荻図書館2階ホール
講師:本橋宏己

西荻にはたくさんの文学者たちが住み、訪れ、重要な文学作品をのこしています。杉並区立郷土博物館「炉辺閑話」創刊からの人気連載「杉並文学散歩」の著者が、みなさまを西荻文学の世界にご案内します。
(約1時間)

■実習(西荻文学散歩) (受付終了)
集合場所:西荻窪駅改札前
ガイド:西荻ブックマーク・スタッフ

西荻北エリアを中心に、荻窪八幡、トトロの木(けやき公園)などの名所を回りつつ、西荻に縁のあった文学者の旧跡をたどります。
(全行程:徒歩約1時間半)

hand文学散歩(40名)、講義(40名)とも定員となりましたため、
お申し込みの受付を終了いたしました。
料金:無料(講義・実習共) ※途中休憩時の飲食は各自ご負担になります
定員:講義40名・実習(散歩)20名
要予約
主催:西荻窪商店会連合会
企画・運営:西荻案内所 西荻ブックマーク 西荻文学散歩の会
平成25年度全国商店街振興組合連合会・地域商店街活性化助成事業
西荻地域観光基盤整備事業

映画「夏の終り」(監督:熊切和嘉・主演:満島ひかり)好評上映中!

第46回西荻ブックマーク「『海炭市叙景』公開記念 〈佐藤泰志の文学〉ふたたび」にご出演いただいた熊切和嘉監督の映画『夏の終り』が公開中です。

映画『夏の終わり』公式サイト
http://natsu-owari.com/

映画『夏の終わり』シナリオセット映画『夏の終わり』シナリオセット発売中!
宇治田隆史『夏の終り』
脚本:宇治田隆史 画:山本美希 
原作:瀬戸内寂聴『夏の終り』(新潮文庫刊)

西荻ブックマークのスタッフたちを中心に、2011年より始まった
「西荻文学散歩」。
西荻やその周辺に住んだ作家や、舞台となった作品をたずねて歩いたり、
ゆかりのあるゲストからお話をうかがったりしています。

映画『夏の終わり』公開にちなんで、原作者である瀬戸内晴美(寂聴)さんの作品や足跡をたずねた文学散歩のレポートを後日公開予定! お楽しみに!

「西荻文学散歩の会」お問合せ先:
nishiogisanpo@gmail.com
担当:加藤・奥園


nbmチラシ最新版配布中です!

NBMチラシ59~63回NBMチラシ59~63回

デザイン:原田史子(play on words)

hand今後のイベント情報はこちらから!!
イベント情報

配付場所:

  • 古書 音羽館(西荻北)
  • ギャラリーカドッコ(西荻北)
  • 今野書店(西荻北)
  • beco cafe(西荻北)
  • FALL(西荻北)
  • 盛林堂書房(西荻南)
  • 百年(吉祥寺)
  • トムズボックス(吉祥寺)
  • コンコ堂(阿佐ヶ谷)
  • サンダル文庫(高円寺)
  • 座・高円寺/道草カウンター(高円寺)
  • ラピュタ阿佐ヶ谷(阿佐ヶ谷)
  • 名曲喫茶 ヴィオロン(阿佐ヶ谷)
  • A-NE CAFE(新高円寺)
  • 神保町シアター(神保町)